メニュー
施術料金と治る仕組み・アクセスを知りたい→Click!

【整体施術について】2021年版の総合治療について詳しく解説します。

こんにちは、ohtaniです。
このブログでは、健康と整体のノウハウについて詳しく解説しています。

はじめて行くので不安です。
整体って、具体的にどういうことするんですか?

以上のような、整体への不安感を感じている方の質問に答えます。

✔︎この記事でわかること
・どんな先生がやってる?
・総合治療ってなに?
・どんな整体施術?
・どんな施術の進め方?
・整体のメリット・デメリット

このように、この記事を読むことで太子堂の全体像がわかるようになっています。

目次

どんな先生がやってくれるの?

大谷聡
大谷聡

2013年に岩国で開業して9年目。
月に最高320人、延べ40,000回以上の施術をしてきました。ありがたいことに、太子堂に来て頂いているお客様のほとんどがご紹介です。

さらに具体的なプロフィールが知りたい方は以下の記事をご覧ください。

以上のような僕の経験をもとに、2021年版の整体施術についてすべて公開します。

総合治療ってなに?

病院や整体、鍼灸、カイロ、ストレッチやマッサージなど、色んなことを試してみたけど、改善しなかったなら、是非来院ください。

✔︎総合治療とは?
①肉体の根本整体
→カラダを整える
②不足している栄養分析
→エネルギーチャージ
③生活習慣の改善
→ルーティン化する

今現在は「やらないこと」を明確にした「システム」まで揃えることの大切さに気づき、最高の技術・最高の知識・最高のシステムで抜けのない形にまで仕上げるのが総合治療の特徴です。

どうやって体を整える施術なの?

五芒星々祓療法(ごぼうのほしぼしのはらいりょうほう)という、当院独自の手技治療と骨盤矯正に、武術とアーユルヴェーダの考えを組み合わせた整体施術をあみだしました。

五芒星々祓療法(ごぼうのほしぼしのはらいりょうほう)の全貌
  • 整体の王道である骨盤矯正で「ゆがみ直し」
  • 海外でも最新治療として行われている波動療法で「脳・内臓疲労」
  • 関節のひとつひとつを元に戻す柔道整復で「筋肉ほぐし」
  • 整体では珍しい邪気にアプローチする不浄弾指「気血の流れ」
  • 世界三大伝統医学であるアーユルヴェーダ理論は「分析」

この中から、その方の体質・症状・状態に合わせた整体施術です。ナニをされているのかわからないほどの刺激ですが、施術後に足の裏がベターっとついて、真っ直ぐに立てるコトを体感できます。

真っ直ぐに立つことで、身体が持っている回復システムや動作システムが正常化。その結果、最善最短のルートで「自然治癒力」が高まるため、健康に向かいます。

患者さんからは

『え?! なんか身体がすごく軽いんですけど! ふしぎな整体!』

と言われ、気功かとまちがわれて、驚かれます。

どんな施術の進め方?

僕の経験上、健康になるために大事なことは『いかに正しい方法で、遠回りをせずに原因を解決できるか』ということです。

人の数だけ原因があり、100人いれば不調の原因は100通りです。臨床例や経験などから推測するものでも、最低でも10個以上は思いつきます。

そこで、最短で良くなる方法として、【どんな症状でも真っ直ぐに立つように調整して、自宅で不足している栄養素をとってもらう】というやり方をしています。

軽いものであれば、その場で痛みやコリがスゥーーっと取れるので不思議がられますが、施術後3日間かけて安定します。ご自身の身体の変化と向き合って欲しいと思います。

当院の施術は、もみ返しはありません。

当院の施術は、もみほぐしはしないので、もみ返しはありません。

赤ちゃん(最年少は生後10日)から90代の高齢の方まで来院されています。女性だけでなく、子ども、お年寄り、妊婦さんも安心して受けることが出来ます。

本当に良くなりたい人、モミモミギューギューの強い刺激ではよくならなかった人からは『ふしぎとよく治っていく』と大好評です。

ここからは、整体にいく前に知っておきたいメリット・デメリットを解説します。

総合治療のメリット3つ

総合治療は以下のような3つのメリットがあります。

✔︎総合治療のメリット
①体のバランスをみて痛みや不調を改善します。
②よく眠れるようになります。
③生活習慣から改善できます。

以下で詳しく解説します。

①体のバランスをみて痛みや不調を改善する

つまり、整体のことです。

ウイルス潜伏状態、脳の異常反射、内臓の疲労、関節のズレ、筋膜の緊張、によって発生しているケースが多く、整体で対応します。

※どちらが優れているとかはないですが、総合治療の一部に整体が含まれています。カラダだけじゃなく、生活習慣の改善にも力を入れているのが総合治療の特徴です。

②よく眠れるようになります

総合治療を受ければ眠れるようになります。

✔︎総合治療のメリット
・睡眠の質が上がる
・生活のリズムが整う
・ストレスのリフレッシュ効果

また眠れるようになると、肌質がよくなったり、体がスッキリするなどのメリットがあります。

③生活習慣から改善できます。

例えば、以下のような効果が期待できます。

✔︎生活習慣改善の効果
・痛みの原因を特定できる
・パフォーマンスを向上させ成績アップ
・柔軟性アップ
・バランス感覚も高まる
・ケガの予防
・疲労回復をサポート
・自律神経を整える
・疲れにくくなる
・心身ともにリラックス

このように痛みや不調の改善効果が期待できます。

以上の3つが総合治療のメリットです。

最後に、総合治療のデメリットをまとめます。

総合治療のデメリット3つ

総合治療のデメリットはこちらの3つです。

✔︎総合治療のデメリット
①1回で治るわけではない
②理解するまでに時間がかかる
③やることがシンプルすぎる

以下で詳しく解説します。

①1回で治るわけではない

整体は、カラダを調整する大工さんです。

しかし、たとえ骨格を調整したとしても栄養エネルギーが不足していれば改善率はゼロです。

そのため、いきなり整体に何回も通ってもリスクが大きいので、総合治療では不足している栄養を補給してもらうことで最善最短のスピードで解決していきます。

▶︎整体だけでは治らないからやめた方がいい理由3つ(作成中)

②理解するまでに時間がかかる

総合治療は、理解するまでに時間がかかります。

具体的に、私がこれまで研究と鍛錬を積み重ねてきて、「やること」「やらないこと」を明確にしたシステムです。

つまり、理解して行動しようとすると時間がかかります。なにも深く考えずに「やること」「やらないこと」を実行するだけでシンプルに結果が出ます。

③やることがシンプルすぎる

やることがシンプルすぎて不安になることがあります。

このような不安を安定させるためには『正しい健康知識』が必要です。

体のメカニズムをうまく味方につければ、健康に向かうための行動はシンプルになるので、正しい知識を学んでおくと安心です。

以下の記事では疲労回復の方法をまとめているので、興味のある方は是非挑戦してみてください!

行動すれば、人生が本当に変わります。

▶︎セルフケアの方法完全ガイド

以上が、整体のデメリット3つです。

まとめ:成功のカギは、未来のためにいますぐ行動すること。

この記事では、総合治療で治すまでの全体像を解説しました。

カラダは資産なので、一度、治してしまえば、将来にわたって元気に動き続けてくれます。

僕はコツコツ勉強して、日々の肩こり腰痛をコントロールできるようになりました。

これは『未来の自分』のために行動してきた結果です。

なので、健康な人生を手に入れてみたい方は、先を見据えて今すぐ行動するのがおすすめです。

少しずつでも対策することができれば、生活はぐっと楽になるので、セルフケアは小さく動き始めたい人にも最適です。

この記事が少しでもお役に立てたら幸いです。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

①体のゆがみ・縮み(骨盤矯正)

骨盤がゆがむと内臓が本来の位置より下がってしまったり、下半身の血流を悪くしたりする原因になります。

それによって、骨盤のゆがみは肩こり腰痛の原因になりやすいです。

骨盤矯正をすると、全身の骨格バランスや血流が改善されます。

腰痛の原因は椎間板やその付近にある神経を圧迫することが原因だとされてきましたが、骨盤の「仙腸関節」が原因になっているのではと医学界でも注目されています。

また、骨盤矯正のおすすめは以下のようになります。

✔︎骨盤矯正のおすすめ
・産後の骨盤の歪みを改善したい人
・全身の骨格バランスを整えたい人
・腰痛や肩こり、頭痛などで悩んでいる人
・背中・ももの張り、便秘、生理痛

このように、骨盤矯正は認知度が高く初心者向けですが、効果的な施術を行っていないサロンへ何度通っても、期待していた効果を得るのは難しいでしょう。

②精神的な疲れ(脳疲労回復)

「脳疲労」は “脳が疲れて、正常に機能しなくなっている状態”です。

それによって、自律神経に有害な疲労物質が蓄積されて、すべてストレスとして受け取ります。

脳疲労を回復させると、ストレスからくる不調が改善されます。

脳疲労回復の特徴は以下の通りです。

✔︎脳疲労回復のおすすめ
・頭から肩が重だるい人
・寝てもスッキリしない人
・疲れがなかなかとれない人

このように、脳疲労を理解してもらう必要があるので難しさはあるものの、正しい方法で脳にアプローチできれば精神的なストレスからくる不調が改善できます。

急性の肩こり腰痛を解決して治すのは「骨盤矯正」の方で、こちらが慢性の肩こり腰痛のメインの治し方になります。

③体のだるさ (内臓デトックス)

老廃物は、体の中に蓄積して体を重だるくします。

老廃物のデトックス をする場合、最もよく効くのが内臓を働きやすい位置に戻すことです。

内臓デトックスの効果は、以下の通りです。

✔︎内臓デトックスの効果例
・肝臓→代謝UP
・すい臓→ホルモン分泌UP
・ひ臓→免疫UP
・胆のう→栄養吸収UP

このように、内臓の働きが活性化されることで自然治癒力が高まります。徹底的に血流を良くして肩こり腰痛を治すのです。

④スポーツ整体

アスリートの痛みや疲労の回復を主な目的とした整体です。

アスリートが治療に訪れる目的として、運動時の痛みや違和感などを改善し、パフォーマンスを向上することがあげられます。

スポーツ整体の効果は以下のとおりです。

✔︎スポーツ整体の効果例
・試合前の全身調整
・疲労回復
・ケガの予防

以上の4つが、代表的な原因と施術法となっています。

⑤4つを融合させた治療(五芒星々祓療法)

例えば、以下のように『どこに行っても治らない』を解決に導きます。

✔︎五芒星々祓療法のおすすめ
・骨盤を矯正しても治らない
・気の流れを正しても治らない
・体を柔らかくしても変わらない
・針を打っても治らない
・痛み止めも効かない
・マッサージを受けても治らない
・カイロプラクティックでも治らない
・MRIを撮っても原因がわからない
・栄養をとっても良くならない

五芒星々祓療法(ごぼうのほしぼしのはらいりょうほう)は、治す技術ではなく、原因を見つけ出し、その原因を解決に結びつける独自の技術です。

骨盤矯正・脳疲労回復・内臓デトックス・スポーツ整体の4つを融合させた独自のサービスで痛みや不調を治すものです。

※結果は原因があってはじめて出現します。その原因のいくつかすべてを見つけ出し、徹底的に血流を良くすることで自然治癒力を取り戻します。

続いて、肩こり腰痛を治すまでの詳しい手順を解説します。

整体で効果が出るまでの回数

僕の経験上、整体で肩こり腰痛を治すために大事なことは『いかに正しい方法で、遠回りせずに原因を改善できるか』ということです

ここからは、肩こり腰痛を治すまでの具体的な回数を解説します。

✔︎効果が出るまでの回数
①全国平均回数
②症状別の目安
③通院スケジュールの目安
④最短距離で治すための裏技

以下で詳しく解説します。

①治るまでの全国平均回数

肩こり腰痛が治るまでの全国平均をお伝えします。

整体の効果について、全国の整体院が公表している症状改善のプロセスを見比べると、おおよそ6回〜7回程度を目安に症状の改善が見られ始めるという共通項が見受けられます。

初回から症状の改善が見られるものの、2回目、3回目を受ける前には症状が少し戻って、この「症状が戻る→改善する」を繰り返して治ります。

また、この治るまでのプロセスがすべての人に当てはまるとは限らず、下図のように様々なタイプもあります。

・パターン1
→すぐに改善しやすく、施術するたびに楽になる
・パターン2
→症状改善しやすいけど、最初は元に戻る
・パターン3
→最初は変化がないけど、途中で急に楽になる

いずれのパターンの場合も、複数回の施術を行うことで症状の改善が見られます。

②症状別の回数目安

整体の効果につなげるための、症状別の平均回数をお知らせします。

症状名全国平均
通常の首肩こり(疲労含む)3〜回
慢性肩こり(半年以上)6〜回
頭痛を伴う肩こり8〜回
首肩背中腰痛10〜回
全身の疲れ6〜回
筋肉痛3〜回
肩が上げづらい10〜回
肉離れ8〜回
腰痛4〜回
骨盤矯正6〜回
お尻から足への痛み・痺れ10〜回
ストレス性の腰痛6〜回
定期メンテナンス(オススメ)2週間〜1ヶ月に1回

これらのようなデータを踏まえた上で、具体的にはどのようなスケジュールを組んだら良いでしょうか。

通院スケジュールの目安

長い時間をかけて歪んでしまった体をもとに戻すには、段階を踏んで体に負担がかからないよう調整していく必要があります。

回数施術間隔の目安
【1〜4回目】
集中的に良くする期間
1週間に1•2回の施術で
身体がよくなるための助走をつけます
【4〜7回目】
安定させていく期間
1ヶ月に2度の施術で
頑固な悪い癖や習慣を減らしていく

必要な施術回数には個人差があるので、自分の症状に合わせて設定できるよう先生に相談するようにしましょう。

そこで、整体初心者でもゼロから最短距離で痛みを治すまでの道のりを丁寧に解説しているので、参考にしていただけたらと思います。

▶︎【保存版】最短距離で痛みを治すロードマップ

失敗しない整体院の選び方

次に、整体院を公式サイトなどで確認する必要があります。

✔︎おすすめの決め方
①自分が望んでいる施術を受けられるか
②キャッチコピーには要注意
③雑誌広告にだまされない
④原因を広い視点で考えてくれるか

以下のような条件に当てはまる整体院に絞って通院してみるのがおすすめです。

あなたの目的を明確にしましょう。

自分が望んでいる施術を受けられるか?を考えてみましょう。

国家資格の有無保険取り扱いゆがみ・骨盤マッサージ脳•内臓
taishido○柔道整復師△交通事故のみ×
整骨/接骨院○柔道整復師×
整体/カイロ××
鍼灸/あん摩○鍼灸師○医師の診断必須
エステ/リラク××
整形/病院○医師××

※低料金サービスなど、何件も回ってみたけど良くならなかった人や、どこの院のホームページをみても良さそうなことが書いてあるのは精査が必要です。

キャッチコピーには要注意

地域NO.1の○○院、他院とは技術が全く違います、
リピート率90%以上の・・・

雑誌広告にだまされない

お店側が高いお金を支払って宣伝の為に記事に載せています。

「取材を受けました」とか「○○さんがこられました」みたいな感じで先生と芸能人が一緒に写真に写っているのを見かけませんか?

「全国の優良○○院に選ばれました」「腰痛○○のスペシャリストに選ばれました」「交通事故治療の○○に選ばれました」などのうたい文句の治療院ガイドブック的なものを見かけたことをありませんか?

そのようなものも、ほぼすべてが広告です。

原因を広い視点で考えてくれるか

続いて整体を受けて、原因を治してもらいましょう。

解決必須の原因は以下の4つです。

✔︎治してもらいたい原因
・体のゆがみ縮み(骨盤矯正)
・精神的な疲れ(脳疲労)
・体のだるさ (内臓の弱り)
・特別疾患(見えない原因)

いずれも整体院選びの初期段階で、自分の症状が治るか決まります。

役に立ったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる