めまい・立ちくらみ、自律神経が乱れる原因とは?

岩国市の波動整体院TAISHIDOの大谷です。

あなたの、自律神経が乱れる原因は、シンプルに良くなります。

一般的に、一番大切なのは、日常生活の改善、つまり食事、運動、休息といった基本的なことがとても重要です。

しかし、日常生活を改善すれば治るわけではありません。

シンプルに良くなるために、自律神経が乱れる原因を、ひとつずつ説明していきます。

目次

めまい・立ちくらみ、自律神経の乱れが治らない原因は?

あなたの、いくつもの根本原因は、シンプルに見つかります。

栄養不足=自律神経の乱れ
睡眠不足=自律神経の乱れ
血流不足=自律神経の乱れ

一般的に、日常生活の乱れが起こり、自律神経が乱れると言われています。

①栄養不足・食生活

神経やリンパの回復には、栄養素である亜鉛や糖分が必要になります。

自律神経失調者の多くは、糖質制限をしている人が多く、年齢に関係なく立ちくらみやめまいが生じます。

また、亜鉛をとる機会がないので神経の回復材料がなく、ストレス社会の結果として自律神経失調症を見ることが増えています。

②睡眠不足

運動をする機会も減り、疲れることがないので睡眠が浅くなりやすいです。

自律神経の乱れた状態でいきなり運動をすると、心臓への負担も多いのでウォーキングからスタートすると良いでしょう。

③血流不足

ストレスや情緒不安定になると、自律神経が緊張して血流が悪くなってしまいます。

なかなか治らない自律神経失調症の症状が気になってしまう人が多いのも特徴です。

まとめ

・栄養不足
・睡眠不足
・血流不足

これら3つを同時に改善させることで、めまい立ちくらみ自律神経失調症は改善できます。

治らないと考えてしまうと、筋肉を鍛えることに目がいってしまい、治せるのに治らない病気へ悪化してしまうので注意したいところです。

整体を受けながら、1日でも早く日常生活の改善を行いましょう。

短期間で自律神経症状を治すには?

あなたの、症状を元気にする秘訣は、栄養の習慣化にあります。

例えば、栄養療法だけで治そうと思うと、自律神経失調症で悩んでいる期間ほどかかります。1年間悩んでいるとしたら、今から1年間かけて症状をゼロにしていくイメージです。

ゼロからプラスにするのは、1年後からスタートなので栄養療法だけの完治は4〜5年かかります。

血流不足の解消に2ヶ月〜

血流不足を解消するのに8週間かかります。

整体には、内臓機能を上げるテクニックと、脳脊髄液の流れを上げるテクニックがあります。

整体で、栄養を運びやすいカラダにできるので治る栄養が身に付きやすくなります。

繰り返してカラダに覚えさせることで、スムーズに無理なく治ります。

睡眠不足の解消に3ヶ月〜

血流不足の解消と一緒に、睡眠不足の解消を行います。

1日1時間でも良いので、3ヶ月で30時間余分に寝ることができれば自律神経が安定し、自然治癒力がアップします。

整体と睡眠を整えながら栄養をとることで、再発を防ぐことができます。

ポイントは同時に全てを解決する治療計画です。

具体的な治し方は?

何回くらい整体を受けたらいい?

自律神経失調症はその原因が不明瞭で、様々な症状を出します。 睡眠不足の改善もあるので、目安としては10〜15回を重ねる事をオススメしています。

最初は週二回ほど、 改善されてきたら期間を開けて施術していくのが良いと思います。

正しい知識、いくつものアプローチ方法があることで、短期改善を実現します。

オススメの整体コースは?

月額かかり放題(フリーパス)です。

岩国の波動整体院TAISHIDOは従来の整骨院や整形外科とは違う

・日1回(1回60分)の短期集中治療
・回数無制限のマンスリーパス
・在宅オンライン診療

をまとめたコースで短期間に治してキープにチカラを入れてます。

波動整体は、改善することに自信があるので治すためのすべてを提供しています。

万全のフォロー体制があることで、睡眠時間を確保しながら治療に集中できます。

まとめ

岩国市の波動整体院TAISHIDOではできるだけ短期に完治するための整体を研究してきました。

自律神経の治療は、正しく行えばどこよりも早期に改善することができます。

とてもソフトな整体法であるため自律神経治療を受けている時は何をされているのかわからないと思いますが、整体後は立ちくらみが和らぐことが実感できます。

自律神経の治療は、とても高度な治療技術を求められますが、必要なテクニックを習得しておりますのでご安心ください。

正しい治療をおこないより短期に改善を目指したい方はぜひ自律神経治療を受けにいらしてください。

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次