マタニティ整体・産後の骨盤矯正で改善できる症状とは?

妊娠中や出産してから整体を利用したほうが良いという話を聞いたことがある人は多いはずです。実際に妊娠や出産を経験したことがある人であれば知っているはずですが、これらのタイミングでは身体に様々なトラブルや不調が起こります。

様々な症状を改善するためにもマタニティ整体や産後の骨盤矯正は積極的に行ったほうが良いです。それぞれの特徴やどのような症状が改善できるのかを詳しく知り、施術を受けることを検討してみてください。

目次

マタニティ整体で改善できる症状

マタニティ整体は、妊娠によって崩れてしまった身体のバランスを整えることができます。その他には背中や腰、股関節や肩の痛み、むくみや足の痺れといった症状の改善が期待できるでしょう。

妊娠してからはちょっとしたことでも不安になってしまい、以前よりもストレスが溜まりやすい状態です。身体をほぐすことで心までほぐれていくため、精神的な問題を抱えている場合にもおすすめだと言えます。

マタニティ整体の特徴と効果

妊娠中は胎児への影響を考えて治療薬を飲んだり外用薬を使ったりできないことが多いですが、無理のない適切な施術であれば胎児への好影響があります。リラックス効果と安産効果があることも大きなメリットだとされています。

安定期以降(妊娠5ヶ月=16週)から整体を受けられます。

身体がリラックスし柔軟性がアップしますし、骨盤などの位置を矯正することもできるため安産効果も得られることがあると知っておきましょう。

産後の骨盤矯正で改善できる症状

出産のために骨盤がゆるむのですが、産後スムーズに元の状態に戻るケースは少ないと言えるでしょう。歪んだままになってしまうケースも非常に多く、ケアが欠かせないと言えます。

産後の骨盤矯正では名前の通り骨盤の位置を矯正することができます。骨盤の歪みは腰の痛みを引き起こすだけでなく、全身の骨格にも悪い影響を与えますし、筋肉バランスも悪くなっていくので改善が必要です。

産後の骨盤矯正の特徴と効果

自律神経の乱れや肩こり、股関節痛や尿漏れなどは骨盤のトラブルが理由であることが多く、整体で施術を受けて改善したほうが良いと言えます。

産後になかなか元の体型に戻らない、下半身がガッチリしたままという場合も骨盤の問題であるケースが多いです。そういったトラブルも骨盤矯正で改善することをおすすめします。

産後の骨盤矯正はいつから受けれる?

産後は体力が低下していることから、自力で家事をしたり、車の運転ができる程度に回復してから産後の骨盤矯正をオススメしています。

目安は、産後3週間経ってから始めるのがオススメです。もちろん、自力で来院可能なくらいの体力があれば産後1週間からの骨盤矯正も可能です。

 

 

 

マタニティから産後までの
トータルプロデュースが得意です。

太子堂では、マタニティ整体から産後の骨盤矯正まで、下半身のダイエットやマタニティの悩みや目標などをヒヤリングさせていただき、安産に向けて栄養指導などトータルプロデュースでサポートいたします。

反り腰 >

お腹が大きくなると腰が反って痛くなります。マタニティ整体と多様なストレッチをお伝えします。

背骨の出っ張り >

背骨の出っ張りは健康問題に直結します。マタニティ整体時に背骨を意識して骨盤矯正します。

恥骨痛 >

歩くと骨盤の前側が痛くなります。恥骨痛は骨盤矯正とは異なるので、最短の改善効果を体験するマタニティ整体を行います。

仙腸関節痛 >

整骨院と整体院では仙腸関節の考え方が異なります。ターゲットの関節に向けて効果を高めるように産後の骨盤矯正します。

便秘とお腹の張り >

ライフスタイルや食事など用途に応じたマタニティアドバイスと産後の骨盤矯正をワンストップで提案します。

息苦しさ >

妊娠中はお腹が膨れます。横隔膜の動きや内臓の位置を分析することにより呼吸しやすい骨盤へ矯正を行います。

下痢 >

胆のうを最適化する施術。触診により硬さ、左右の違いなどの効果検証をして腸内環境を整えます。

冷え症 >

冷え症と冷えのぼせでは改善方法が異なります。手足への血流をあげて体温を高めるよう骨盤矯正します。

むくみ >

複雑化したむくみの改善実績を持つ整体院は多くありません。ターンオーバーと多様な浸透圧改善を行います。

生理痛とPMS >

日々滞るカラダの血液循環に対して、子宮/卵巣の血流を着実に上げる骨盤矯正と姿勢矯正を実行します。

不妊症 >

栄養指導によるエネルギーチャージ、結果を出すための骨盤矯正や仮説検証で内臓機能を向上させます。

逆子 >

短い期間でスケジュールを組み、骨盤や内臓を短いサイクルで矯正、改善しながら逆子を戻します。

足のだるさ >

主に骨盤内のリンパ/血管/筋肉/神経などのフレーム矯正を用いた骨盤矯正を行います。

むずむず脚症候群 >

血液循環の向上から免疫力・解毒力まで、ワンストップサービスを提供しています。

胃腸障害 >

症状やライフスタイルに合わせた適切な骨盤矯正、栄養指導で食生活の対策を行います。

逆流性食道炎 >

胃腸に対して最適な環境を作ることで食道への胃酸逆流や修復を行います。

腰痛 >

整形外科的な検査分析や、カウンセリングの状況把握により骨盤矯正で改善を行います。

 

マタニティ整体&産後の骨盤矯正は太子堂にお任せください

このように、マタニティ整体や産後の骨盤矯正では色々な身体の不調、トラブルを改善することが可能です。

施術を受けるタイミングが遅くなると十分な施術が受けられないまま出産を迎えることになったり、骨盤矯正に時間がかかったりします。悩んでいる症状がある場合は、積極的に利用することを考えてみると良いでしょう。

骨盤矯正をして腰痛サポートを受けたい人はスペシャルコースがオススメ

ストレス解消して安産サポートを受けたい人はアクティブコースがオススメ

シェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次