整体してくれる人はどんな人なの?

こんにちは。
大谷 聡(オオタニ サトシ)1987年(昭和62年)生まれ

初めての治療院って、どんな人が施術するのか分からないと不安ですよね?

ここでは自己紹介を兼ねて治療に対する私の思いを書かせて頂きたいと思います。

大谷の学歴・資格

・和木町立和木小学校  ・和木町立和木中学校
・岩国高校(野球部) ・朝日医療専門学校(首席卒)

・柔道整復師免許
(国家資格)

【民間資格】真体療術、HIMIZU、山本操法、エネルギー整体、南龍整体、クラニオセイクラル(頭蓋骨療法)、筋膜リリース、レイキヒーリング

小さい頃から体調不良

小さい頃から体が弱く、歩くのがしんどい走るなんてもってのほかでしたが、 慣れてしまえばそれが当たり前になっていました。

その当たり前の中で、小学校からスポーツ少年団に入り、中学でもソフトテニス、高校では野球をごまかしながら過ごしてきました。

ごまかしが効かなくなったのが中学生の頃で、腰が痛くて走れなくなったり 200m走ったくらいで酸欠で倒れたりと悩まされました。その時、親に何度か整体に通ったのを覚えています。腰の痛みや体が楽になったのを覚えています。

ケガに悩まされ治療の世界へ

高校では、野球部に入りましたが、肩を壊してしまい腕を動かすことすらできなくなってしまったのです。

そして、ご縁で紹介された別の整体に行ってみることになり、30分もかからず右腕が動かせるようになりボールを1ヶ月ぶりに投げることができるようにまりました。

僕は嬉しい反面、理解不能でしたが、奥深さに魅了され治療の世界へ飛び込むことに決心しました。これが高校1年の頃でした。

そこの先生に国家資格をとっとけば?と言われて、柔道整復師の国家資格をとりに専門学校へ通いました 。

治療の世界の裏を知ることに

専門学校時代に、柔道の練習中に左ふくらはぎの肉離れをして、附属整骨院で電気治療と針とマッサージを2週間程、毎日通いましたが変化がなく、再び例の整体へ行くことにしました。

あきらめていたのが30分後に歩けるようになりました。

しかし、その出来事を学校の先生たちに話をしても精神的なものと言われ理解してくれませんでした。
心の声「こうやって、あきらめてしまう人たちが増えていくんだな…。」

僕も、そのまま附属整骨院で治療してもらっても治らない可能性があったからです。

治す技術ではなく、精神のせいにされ、途中で回復をあきらめていたのかな?と思い出すだけでもぞっとします。

そのおかげで、先生によって技術の差があることに気がつけたのです。

資格を取ってからの挫折

資格を取れば、あの先生のようになれると思いきやそんなに人生甘くありませんでした。

なぜなら、求人募集をしているのはお金を稼ぐことにしか興味のない治療院ばかり。患者さんのために・・・など謳っているけど、技術の指導なんてありませんでした。

どうやって人を通院させるか?

そのための接客やマッサージを覚えて実行するだけの仕事に嫌気がさし、そこから学校の勉強と自主的に色々な本を読んだりセミナーに通ったりしました。

卒業後はリラクゼーション系のマッサージ主体の整骨院に就職し、目指していたギャップに辛い時期でもありました。そして治療系(痛みを取り除き機能回復に導く施術)の技術メインの整骨院に転職しました。

しかし、ぎっくり腰やヘルニアなどの重症な患者さんだとなかなか思うような結果を望めません。これでは精神的なものと言われたのと同じじゃないか、僕が知ってる世界と提供できる差に絶望しました。

絶望のなか、あるセミナーで「鹿児島にすごい先生がいた」と聞き(歩くのがやっとの方が5分後にはスタスタ歩いて帰って行くなど)その話を聞いて、そのお弟子さんにすぐダイレクトメールをしました。

(亡くなっておられなければ是非ご本人に会いたかったですが。)

半年後くらいに返信があり、面接と施術の体験をしに東京へ。

見も知らぬ私を受け入れていただき、大変感謝しています。もちろん、今もその先生に師事し毎月東京へ勉強に通っています。(コロナにつき休止中)

自然を意識したシンプルな治療

いろいろと体験した中で、とてもシンプルで無駄がなく言葉にできない感覚にびっくりしました。 行う技術練習は基本の反復でした。

「こんなことを毎日続けて、うまくなるのかな・・・」と、ほぼ諦めかけていたところ、ぎっくり腰の女性が来院されました。

経験上、今までの方法では良くならないので、習った方法でアプローチしました。

そしたら、なんと!

結果良くなってしまったのです!

その後も何人か重症な患者さんに施すと結果が良いのです。ここにきてやっと、僕の中でコレだ!と思いました。自信が確信に変わったのです。

もちろん、技術だけでなく人間というカラダの仕組みなども学ばせて頂いています。

2013年7月に太子堂を構える

あれから月日が経ち・・・

技術に磨きを加え、自然の仕組みや体の仕組みをひたすら勉強しました。

そして、皆さんにも体験していただきたいと思い2013年7月に太子堂を構えました。

太子堂のコンセプトは、
あきらめなくてもいいんだ!と希望を持ってもらえる整体院であること。
太子堂に行けばどうにかしてくれる。

そんな唯一無二の整体サロンを目指しています。

歪みや、痛みを解消することはもちろんです。
再発しないように、自分の体を管理できる状態を手に入れて頂きたいのです。

そのために自分という人間と技術を磨き続け、皆様に喜んで頂ける人として精進し続けます。

そんな想いを込めた【太子堂】です。

最近は、YouTubeに解説をアップしています。
理論を公開することで1人でも多くの方に、健康のきっかけが届くとイイなとはじめたのでご覧いただけると幸いです。

【国家資格】柔道整復師(第61710号)

※症状の軽い・重いに関係なく、あくまで身体の不調が「良くなる」「治る」ということを標準に取り組んでいます。
※もしくは、身体の好調を「維持する」「メンテナンスする」ということに取り組んでいます。
※「気持ち良い」マッサージ等をご希望の場合、感性が合わないことがあります。