ゴルフや草抜きで痛い筋膜性の腰痛

ぎっくり腰の代表例です。
普段の作業によって筋肉に疲労が溜まり、特定の筋肉ではなく、腰周りの筋肉全部が固まってしまっていることによって腰痛が出るタイプです。

重いものを運ぶ・運動をしている・中腰で作業をしている方に多いです。

つまり、【A】疲労物質を処理できないという原因があって、【B】筋肉が硬くなってしまうという反応が起こり、【C】腰を曲げたときに腰痛という結果になるのです。

基本症状

弾力の失った筋肉は痛めやすいです。
ゴルフの打ちっぱなし・過度のトレーニング・草抜きなどの中腰を続けるとなります。
肝臓の働きが弱っている方は、疲労物質を処理できないので筋肉の弾力性を失って、ピリッと痛みが走って動けなくなるのです。

原因=疲労物質がたまる体
反応=筋肉が硬くなっていく
結果=急に動けなくなる

腰付近の筋肉をマッサージしたら疲労物質が流れると考えがちですが、それは腰付近から移動するだけで身体の外に出ていかないんですよね。疲労物質を処理してカラダの外に排出できるようにすると良くなりますよ。

筋膜性タイプの腰痛専門治療

太子堂の腰痛専門治療では、骨盤矯正や腰のマッサージなどで、腰の凝り固まってしまった筋肉をほぐすだけでなく、内臓や神経などの調整を組み合わせた内容となっています。肝臓の働きを促進させる当院の内臓調整は、筋膜タイプの腰痛に大変適した治療だと言えます。

太子堂に行って腰痛専門治療を受けたい方はこちら

完全予約制 「ホームページを見て」とお電話ください。
070-5300-4976

平日 9:30~19:30
 土 9:30~16:00
日・祝日はお休みです

〒740-0001 山口県岩国市装束町5-11-21 駐車場2台有

腰痛
岩国の整体【太子堂】自然と体が楽になりイキイキと前向きになりたいあなたへ