どうして何度もぎっくり腰(腰痛)になるのか?

腰痛

ぎっくり腰の対処法について詳しく解説いたします。

ぎっくり腰は痛いです。
ほんのちょっとした動作でおこる急性的な腰痛をぎっくり腰といいます。ぎっくり腰というのは通称で、医学的には急性腰痛症と言います。

西洋では「魔女の一撃」と呼ばれています。^^

その辛さは経験した人でないとわからないという、とにかく痛くてつらいものです。腰痛の中でも痛みが鋭い痛みです。

重いものを持ち上げる時に、腰を痛めてぎっくり腰になるというイメージが強いですが、くしゃみをしたり、後ろを振り返ったり、かがんでモノを拾おうとした時など、日常の何気ない動作でぎっくり腰になる場合がほとんどです。

すぐに痛くて動けなくなる場合と、ひねったときは何ともないのですが、数時間後からズキズキと痛くなり動けなくなる場合とがあります。

痛みの程度は人それぞれです。軽いぎっくり腰だと、歩いたりはできますが、腰の関節に負担がかかる姿勢になると鋭い痛みがでます。重症になると、痛くて寝返りを打つことも出来なくなります。

何度もぎっくり腰になる原因

骨盤のズレ・腰椎(腰骨)のズレがおこっています。
歪みがひどくなり、身体を支えることが出来なくなった場所の骨がズレます。その骨の1ミリ単位のズレを調整することで痛みが消えることは珍しくありません。

骨のズレによって周りの筋組織を傷つけてしまい、毛細血管が切れて内出血をおこし、動脈血が患部に流れてくるので必ず熱をもち炎症をおこしています。

腰を痛めてから、少し時間がたってくるとズキズキとした脈打つ痛みがやってきます。

骨がズレたままだから組織を傷つけてしまい痛んでいるわけですから、ズレの改善は必須です。

こんな感じでズレたままなんです。

結果には必ず原因があります。

ぎっくり腰になりやすいのは下記のような人です。

  • 一度でもぎっくり腰を経験している。
  • 腰の筋肉が硬い。
  • 腰のカーブが少ない。腰が丸まっている。
  • 中腰の作業をするとすぐに腰痛になる。
  • 腰が重苦しい。

骨格的な特徴としては、腰椎の前湾が減少し、仙骨が後方にずれている。
腰、お尻(臀部筋群)、太ももの筋肉が硬いことなどが挙げられます。

ぎっくり腰の根本改善の為に

毎年同じ時期にぎっくり腰になり、不安と闘っている方は多いです。そういう人たちの特徴は、初回のぎっくり腰での対処を間違っている方が多いです。

ぎっくり腰を、2~3週間と時間をかけて痛みが消えた方は、クセになりやすいです。なぜなら、原因が改善してないから。

「ズレた骨を周りの筋組織でガチガチに固める時間」が2~3週間なんです。

筋肉でガチガチに固めただけだから、再び疲労と負荷がかかるとぎっくり腰に!だから、同じような季節にぎっくり腰に!

氷で冷やすのは、痛みを抑えるため。
コルセットを巻くのも、痛みを抑えるため。

決して、原因である骨のズレは改善されていないのです。

適切な処置をすれば痛みは0~3日で回復していきます。

あくまでも主役は施術者の私ではなく、あなたです。痛みを作り出したのはあなたの心と身体ですから、あなた自身の力で痛みを改善することも出来るのです。

よって、「理屈はどうでもいいから痛みだけ取ってくれ!」という考えの方のご来院はお断りします。

ご自身の身体の自然治癒力を高めて、根本的に解決したいというあなたのご来院を心より歓迎いたします。

太子堂は
ご本人がすぐ気づくレベルの確かな整体院です

ご予約はこちらから【電話番号】070-5300-4976

ご予約、お体の悩み、骨盤矯正のご質問等はLINEからお気軽にどうぞ。

痛みというのは、あなたへの緊急サインです。

ほとんどの場合、痛かった所には原因はなく、他の部分に原因があるのです。(外傷などのケガは除く)

もう、「その場しのぎ」=「ダマしあい」はやめにしませんか。

もし、あなたが『あきらめるしかないな・・・』と思っていらっしゃるなら、ぜひ1度、当院で自然に治る力を引き出す整体を試して頂きたいと思います。

ご予約はこちらから【電話番号】070-5300-4976

完全予約制 「ホームページを見て」とお電話ください。
070-5300-4976

平日 9:30~19:30
 土 9:30~16:00
日・祝日はお休みです

〒740-0001 山口県岩国市装束町5-11-21 駐車場2台有

腰痛
岩国の整体【太子堂】自然と体が楽になりイキイキと前向きになりたいあなたへ