骨盤ダイエットと腰痛予防法

腰痛(腰が痛い)

古くから伝わる方法で、
『尻歩き』という痩せる方法があります。糖尿病にも良いと教わりました。

骨盤矯正の目的は、骨盤を整えることで血流をよくすること。血流がよくなる結果として、ウエストが細くなったり痩せたりヒップアップになります。

今からお伝えするのは、血流改善だけでなく脾臓に効果的です。
直接、脾臓に関連するポイントに働きますので効果は抜群です。

骨盤ダイエット「尻歩き」

  1. 畳かフローリングの上で足を前に伸ばして座ります。
  2. 手を前に伸ばし足と並行に出して下さい。
  3. 膝を曲げないように左足と左手を同時に前に出し、次に右足、右手を同時に出して歩いて行きます。
  4. 2m前へ行ったら2mバックして戻ります。

なるべく早い速度が望ましく、古い資料によれば10mを90秒で歩く速度だそうです。
無理はしないで下さい^^

一日に一回行ってみてはどうですか?
3ヶ月は続けてみてください。
体験談などメッセージ頂けると泣けるほど嬉しく思います(^^)

骨盤ダイエットがなぜ効くのか?

お尻の下の左右に座骨という尖った骨があります。
この体操は肩甲骨の一番下を結ぶラインに当たる胸椎の7番に刺激が及び、その作用で痩せるというものです。

骨盤が動けば、脂肪の代謝が上がる!

7番は脂肪代謝に関係しています。
体にとって危険な太り方をしている方は、この7番の左に触ると痛い反応が現れています。

筋肉で太ってる場合などはここに痛みがなく、脂肪太りの方が痩せていき一番理想の状態になった時、ここの痛みは消えるようになっています。

近所の先生に診てもらってください。
良い結果が出ていますよ(^-^)

脾臓が弱っている方は、腰痛などで腰が悪く、尻歩きがしんどい方は先に治してからやりましょうね。

プロの整体をうけて体質を知り、無駄な悩みから解放されましょう♪

太子堂は
ご本人がすぐ気づくレベルの確かな整体院です

ご予約はこちらから【電話番号】070-5300-4976

ご予約、お体の悩み、骨盤矯正のご質問等はLINEからお気軽にどうぞ。

痛みというのは、あなたへの緊急サインです。

ほとんどの場合、痛かった所には原因はなく、他の部分に原因があるのです。(外傷などのケガは除く)

もう、「その場しのぎ」=「ダマしあい」はやめにしませんか。

もし、あなたが『あきらめるしかないな・・・』と思っていらっしゃるなら、ぜひ1度、当院で自然に治る力を引き出す整体を試して頂きたいと思います。

ご予約はこちらから【電話番号】070-5300-4976