腰痛の改善ポイントとは?

①血行不良のサイン

腰痛で感じる痛みというのは血行不良のヘルプサインです。
血行は本来スムーズに流れ、必要な部位に必要なだけの栄養を補給しています。

血行がスムーズに流れないことで発痛物質がでてきます。発痛物質があることで痛みを感じ、初めて「腰が重いなぁ」「痛いなぁ」と腰の異変を感じることができます。
血行は発痛物質を出すことでヘルプサインを出しているのですね。

②の犯人のせいで血行が悪くなってしまいます。

②犯人は現場にいない

そもそも血行を悪くしてしまっているの犯人は何なのでしょう。

結論から書きますと、犯人は現場にいません。
単独犯かもしれませんしグループ犯かもしれません。

登場人物は6人。
体温・筋肉・姿勢・メンタル・運動不足・食生活です。

犯人は読んでいる方それぞれの体で違います。

③犯人を推理しましたか?

あなたの中の犯人は誰なのか、これを見つけなければ腰痛は解決しません。

もうタイプ別腰痛の原因は読みましたか?
読んでない方は是非そちらを読んで犯人を見つけてください。

投稿者プロフィール

大谷 聡
大谷 聡「体の中から、ずっと自然に」
和木駅徒歩8分の整体院、太子堂(たいしどう)です。太子堂の人気メニューはホルモンバランス整体と、男性にも人気のからだスッキリ整体。ホルモン整体は過去をみて習慣をみて「心体」を整えます。スッキリ整体は歪みと動きのスムーズ、そしてご本人がすぐ気づくレベルの施術効果にこだわっています。

前の記事

腰痛を改善するセルフケア

次の記事

整体で腰痛が改善した